TOP製品一覧>シーホースロック

シーホースロック

大きく分けて2種類
隙間を埋める!
抵抗タイプは、主に樹脂等をゆるみ止め液に混ぜることで、弾力性に優れ、ねじ部との抵抗によりゆるみ止め効果を発揮します。
使用箇所がプラスティック製品など強い接着効果が逆効果になるものや、調整ねじ、脱落防止に適しています。
抵抗タイプ 固着タイプ
図
マイクロカプセル
固着タイプは、ゆるみ止め液の中にマイクロカプセルが入っており、ねじを締めつける圧力で破れ、マイクロカプセルの外にある硬化剤と化学反応を起こし、接着効果が生まれます。
(固着するまで72時間程度必要)
これにより、あらかじめねじに塗布したゆるみ止め剤と相手物が接着剤によってしっかり固着し、ゆるみ防止効果が発揮されます。
ピッタリ固着することで、シール効果にも優れています。

ねじ部でアースを取りたいかつ、ゆるみ止め効果を持たせたい!!
ねじが「導通」と「ゆるみ止め」の2 つの効果を有します。
詳細は、こちら(PDF)

☆トルク試験!

PC トルクアナライザーで、ご使用中のゆるみ止め加工品と比較し、
同等品でコストダウンのご提案をさせていただきます。

☆「トルク」調整可!

:塗布液粘度、塗布長さで品質管理を行っているので、ねじ谷部に入る液量と塗布長さを
調整することで「トルク」を調整する。

☆着色可!

:ゆるみ止め液は自由に色を指定出来ます。
(※但し、SL-359、SL-255、SG-2353、SG-2451Jは、除く。詳細は、製品リストをご参照ください。)
(※透明は、抵抗タイプのみとなっております。)
作業現場・保管場所等で、色による識別管理が可能となります。
( 白、赤、オレンジ、黄、緑、青、紫、透明、他 多数)

◆採用事例・提案

◎手作業で接着剤をつけているが大変
◎個人差がある(塗り方がうすかったり、塗りすぎだったり…)
◎接着剤がはみ出すのことに不安
→お客様にとって最適な種類・量・範囲をご提案します。
もちろん、プレコートでお渡しするので、はみ出すことも個人差が出難しい。(均等な加工で納品)
◎M1.0〜加工可能
◎見分けがつきにくい小さいネジも色分けで判断可能
◎小ロット、短納期可能

<使用例>
腕時計、LED看板、信号灯、遊具関係、工作機械、めがね  など に使用。

製品リスト