TOP製品一覧二相ステンレス鋼

 二相ステンレス鋼     

応力腐食割れに強い二相ステンレス鋼

二相ステンレス鋼とは

クロム(Cr)を25%程度増やし、ニッケルを5%程度減らし、オーステナイトとフェライトを1:1で二相混合したステンレス鋼のことです。

高強度で高耐食が特徴で、耐応力腐食割れにも優れています。
そのため水門、トンネル、下水道設備、海水淡水化プラント、ケミカルタンカー等の幅広い用途で使用されています。

規格と孔食指数

分類
JIS規格/NSSC規格
PREN
汎用二相鋼
SUS329J4L
36
汎用二相鋼
SUS329J3L
34
リーン二相鋼
SUS323L
27
リーン二相鋼
SUS821L1/NSSC2120
25
オーステナイト系
SUS316L
26
オーステナイト系
SUS304
19

PREN(Pitting Resistance Equivalent Number:孔食指数) = Cr%+3.3xMo%+16xN%

耐食性と強度

※3)JIS G 0578による模擬海水中の腐食試験で孔食が発生する限界温度

採用事例