TOP>セミナー

セミナー

なるほど! 『ねじのおもしろ講座』

対 象 業 種:

製造業(ねじを使用するユーザー)

対 象 部 門:

設計、技術、生産、調達、品質担当など、各部門の担当者
(技術的な知識は必要ありません。)

時  間  :

9:40〜17:00
(会場によって変わる場合があります。各会場の情報をご確認ください。)

料  金  :

無料

『ねじのおもしろ講座』 2018

2018年も「なるほど!ねじのおもしろ講座」を開催致します。
この講座は、「ねじの基礎知識を中心とした」ものです。

従来、ねじメーカーによる勉強会と称した
「専門用語がたくさんの自社商品のPR説明会」はありましたが、
このような講座は無かったかと思います。

「ねじの種類ってたくさんあるけど、どう使い分けるの?」
「スプリングワッシャーって本当に効果があるの?」
といった疑問をお持ちの方は、是非お越しください。

講座内容

私たちの周囲には「ねじ」を使用した製品がたくさんあります。
みなさまの製造されている製品にも締結部品としての
「ねじ」は欠かせない存在だと思います。
この講座は、そんな「ねじ」にクローズアップした講座です。

※開催場所によって内容が異なる場合がございます。予め、ご了承ください。


1.ねじの使い分け

ねじはたくさんの種類があるため、どのようなねじを選定すればいいのか
迷われた経験はありませんか?
ねじを3つの基本情報と8つの項目に細分化した上で、
どのように選定すればいいのか、ねじの使い分けのポイントを解説します。


2.ねじの製造方法

ねじは種類が多いだけでなく、作り方もいろんな種類があります。
作り方を変えたり、少し工夫したりするだけで部品点数の削減や
コストダウンにつながることもあります。
基本的な金型をお見せしながらねじの作り方をご紹介します。


3.ねじの機械的性質と材料

ねじを使用するにあたって機械的性質は最重要項目です。
ねじに使われる材料とともに機械的性質の概念を解説します。
さらに、温度変化によって材料や機械的性質にどのような影響をもたらすのか、
焼き付きなど熱負荷の影響を少し掘り下げて解説します。


4.ねじの表面処理

サビを防ぐ、見た目を良くする、光の反射を防ぐ等、表面処理の目的も多様化しています。
金属がサビるメカニズムや表面処理における注意点を解説します。
さらに、いろんな表面処理をご紹介しながら表面処理選定のポイントを解説します。


5.タッピンねじのトルク曲線解析

タッピンねじを使用するとき、重要なポイントは3つあります。
相手材にとって最適な『タッピンねじの種類』『下穴』『締付トルク』を
選定できているかです。
この3つの重要なデータを把握することで、安全にタッピンねじを使用することができます。
これらを正しく、そして最適な条件の求め方を実験も交えて解説します


6.ねじの締付とゆるみ

ねじのゆるみの種類は、ひとつではなく、
実はまったく異なるふたつの種類があることをご存じでしょうか?
そして、ゆるみは種類に合わせて対策することが重要です。
では、どのように対策をすればいいのか、実験をしながら対策方法をご紹介します。


2018年 講座スケジュール(詳細)

【ねじのおもしろ講座 in大阪】※受付終了
日 時:2018年12月14日(金曜日)09:40~17:00
場 所:池田金属工業本社
会 場:セミナールーム
地図:

アクセス: 地下鉄長堀鶴見緑地線・千日前線『西長堀』下車4番C出口より徒歩3分
地下鉄中央線・千日前線『阿波座』下車5番出口より徒歩7分



※必ずお申込みをして、受講して下さい。


開催予定


セミナー開催日の2カ月前の第一営業日(土日・祝日を除く)より受付を開始致します。
※事情により、開催日・会場が変更する場合がございます。ご了承ください。

設定中です。

セミナーのお問い合わせはこちら

平日月〜金曜日 9:00〜17:00

06-6538-2672