エレキギターにも使用されているノルトロックワッシャー

ソリューション

鉄道車輌、産業機械、プラント設備には、よく使用されているノルトロックワッシャーですが、

少し変わった採用事例をご紹介します。

数年前のある展示会で、※島村楽器のルシアー駒木さんが

エレキギターのジャックナットのゆるみで困っているとブースに来展。

※ルシアー駒木さんは、ギターの製作、リペア、ギター工場の技術指導など、国際的ギター技術者

事情をお聞きすると、ジャックナットがゆるむことで、断線、接触不良で

ギターの音がスピーカーから聞こえなくなるなどのトラブルが発生し、

定期的に販売したエレキギターが修理の為に工房に送り返されてくるとのこと。

この課題を解決できる製品として、ノルトロックワッシャーを紹介しました。

ゆるみの課題が解決でき、エントリーモデルで現在も採用されています。

また、先日、ルシアー駒木モデルのエレキギターにも採用されたと連絡を頂きました。

ルシアー駒木モデルのことは、こちらから

ノルトロックワッシャーのことも書かれています。

音楽業界にも、ノルトロックワッシャーは広がってきてます!

最後に、ルシアー駒木さんと音楽家の本間昭光さんが

先日トークショーされました。当日の様子はこちらから

ノルトロックワッシャーの話も少し出てきます。(1:00:42ぐらいから)

コメント

タイトルとURLをコピーしました